安いけど安定した人気のカラコンをリサーチ中

500円あればカラコンが買えると思ってましたが、実は送料もあわせるともっと高くなることも判明しました。
決して安いからと衝動的に注文しないほうがいいのでしょうね。
知名度抜群のジルですが、買えるのはglamというサイトですね。そこにはロデオやrevyなどのシリーズもありますが、今回はとりあえずジルシリーズにしておきます。
3つのタイプがあってハニーバニーの1年タイプが14.8、シャーベットが14.8、ピュアロドロップが14.5だけど、さすが人気シリーズだけあって、口コミの数がとても多いし、レポしてるブログも多いから装着画像とかで比較するのも困らないかもしれません。
ずっと最長1年のタイプしかありませんでしたが、要望が多かったのか知りませんが、ハニーバニーからワンデーが出たのが2013年のことです。
それぞれの使用期間においてメリットもあればデメリットもあるわけです。
ジルの中では恐らくハニーバニーが1番人気がありそうな気がするのですが、果たしてどういうつけ方が自分にとって理想とするものかを考えたときに、結論としては、どちらも持っておくと便利ではないかと考えました。
旅行用にワンデーって結構重宝するんですよね。旅先に紛失なんて悲しすぎますからね。
ジルは一定数量だったか個数で送料が無料になったような覚えがありましたが、その情報は正しいのでしょうか。

セシル(Cecil)の送料は1,500円だった記憶がありますが、今でもそうなのか、そもそも間違ってるのかは分かりません。
セシル(Cecil)などの韓国カラコンの個人輸入代行サイトを利用するときって知ってる限り送料がかかります。
glamやmoonと同じくセシルも全国一律1,500円です。
(この書き込みの時点でのことですので、変更される場合があります。)

それと、キャンペーンとかで送料無料になったり、支払い方法によっては、金額に応じて無料になりますので、セシル公式サイトでチェックしてみてね。
今のところ銀行振込なら5,000円以上で、クレジットカードか代引の倍は7,980円以上で送料が無料になるんですが、そうなると、できればまとめて買っておきたいと思うかもしれません。
しかし、個人輸入ということもあり、好きなだけ同梱できるというわけではありませんので注意しましょう。
こういった法的なことは今後変更になる可能性もありますので、ここに書いてるのはあくまで参考にということで、正確な情報はセシルの公式サイトでご確認下さい。
それに個人が使用する目的の範囲のみしか使えないということです。
つまり友達と一緒にまとめて購入するとうのは禁止なんです。あくまで自己使用ということですね。
個人輸入代行サイトを利用してカラコンを購入したことがある人には分かる内容だと思いますが、初めての人はこのあたりは知識として覚えておいたほうがいいですよ。

関連記事

なぜ眉毛と黒目がメイクのおいて大事なのか?

過去には複数のサプリを同時に飲むことも珍しくありませんでしたが、今一つ選ぶとすると酵素サプリかなと思

カラコンがどれほどもつかはお手入れ次第なところもあります

つけるだけでおしゃれに、可愛く見えるカラコン。 私も挑戦してみたいとは思っていましたが、お手入れが

PAGE TOP ↑